「プロこだわりの一枚張り」ってなに?

熱線の上で4枚にカット・・・そんなことはいたしません。 朝比奈商会ではフィルムの一枚貼りにこだわりがあります。だからきれいな仕上がり。技術力が違います。 自動車ガラスすべてフィルム1枚貼りで施工いたします。

カーフィルム優良施工店会所属
日本ウィンドウフィルム工業会公認品使用

お客様だけの特別なお車に

  1. 優れた断熱性
    フィルムの優れた断熱効果で夏は太陽の熱を遮り、冬は窓から車内の熱が逃げるのを防ぎます。
  2. 紫外線カット
    人体に有害な紫外線UV-Bをカットするので、肌の日焼け対策などに効果的です。
  3. 傷に強いハードコートタイプを使用
    フィルム表面に耐摩耗性の高いハードコートを施しているため、傷がつきにくくなります。
  4. プライバシーの保護
    車外からの視線をカット。車内からは良好な視界を保ちます。
  5. 飛散防止対策
    ガラスが割れたとき、飛散防止効果を発揮します。
  6. 愛車のイメージアップ
    ボディカラーとコーディネートして車のイメージをアップします。
確かな技術をもつプロスタッフのいるお店だけが加盟をゆるされるグラスピット。朝比奈商会は確かな技術と信頼でお答えするグラスピット加盟店です。

リヤ硝子の1枚張り。プロの腕前を少しだけお見せしましょう。

カーフィルム施工技能者がほとんどの車種のリヤガラスを一枚貼りで仕上げます。
だから継ぎ目がなくてキレイな仕上がり。
社団法人日本保安用品協会日本ウインドウ・フィルム工業会より認定された、カーフィルム施工技能者が施工致します。

1枚のフィルムをガラスの曲面に合わせて熱成形します。
使用するのは、最高温度400℃のホットエアガンです。
フィルム職人の腕の見せ所できっちりとガラス面に密着するように成形するのは非常に難しいのですが、ここはプロ。市販品のフィルムが貼りにくいのは立体になっていないからとか。

フィルムのふちをきれいにカットして成形完了。
ガラスぎりぎりでのカット。緊張の瞬間です。
これも市販品とは異なり、裏から貼るための位置を勘と経験で割り出して熱で暖めながらカットしていきます。 プロの作業はここも違います。
ガラスの内側をゴミなど残らないようキレイに掃除。手抜きは一切なし。
フィルムを貼る際に邪魔になるような内装をきれいにキズがつかないように取り外すこともあります。
水のかかりそうな内装品はしっかり保護を。きめ細かいなと感心してしまいました。
先ほど成形したフィルムを内側から貼っていきます。
残念ながら「気が散る。」ということで内部からの撮影は禁止。
真剣な表情でフィルムを取扱います。「折リ目がついてしまったら、最初からやり直しですから。」と。 また、ガラス自体を取り外して貼ることもあるそうです。
ガラスとフィルムの間に残っている水分や気泡をキレイに抜いて完成。内装品も綺麗に戻します。
最後に折り目、気泡が残っていないかチェック。
プロの作業に妥協は一切ありませんでした。

気泡、キズなにひとつない仕上がり。

プロの仕上がりをぜひあなたのお車でも体験してください。 カーフィルムの効果、プロの仕上がり、きっと違いをお分かりいただけるはずです。 プロが貼る、朝比奈商会のカーフィルム施工。

Page Top